電力値上がりを経費増から利益増に!中小企業のためのエネルギー戦略

辻川英章とは?

  • HOME »
  • 辻川英章とは?

代表 辻川英章の挨拶

辻川英章2011年3月11日 東日本大震災の原発事故により日本の電力事情は一変。電力の供給、価格の安定は根底から崩れ、その前年よりLED照明コンサルティング販売事業を開始していたところ、電力供給制限で一気にLED照明の需要が高まり、東奔西走することに。

そして電力不足が一段落したあと、こんどは電力料金値上げで大企業は海外へ逃げ出し、中小企業は電力費用増で赤字。脱原発により発電の化石燃料比率が高まり、不安な中東情勢、円安、廃炉費用、東電の原発被災者への保障など、今後も電力料金高騰必至です。

もう、その場だけの節電だけでは、中小企業や地方は生き残れません。
電力の自立が必要です。
5電(発電、蓄電、売電、買電、節電)で電力をマネジメントして、経費増から利益増に!
これらの情報発信のために、このWebを立上げました。
中小企業が元気になり、地方が活気に満ち、子供たちが笑顔になることを目指します。

代表 会社紹介

辻川英章(つじかわ ひであき)

電力値上がりを経費増から利益増へ!中小企業の電力悩み解決人
電力料金削減コンサルタント、LED照明スペシャリスト
有限会社楽画企(らくがき)代表取締役、中小企業の「電力マネジメント戦略」主幹

中小企業へ電力会社、新電電(PPS)との契約、LED照明などの省エネ設備導入及び運用「電力マネジメント戦略」の直接指導やセミナー、勉強会を開催。またこれらの経験をもとに省エネ補助金申請のサポート事業を展開。

新潟県新潟市出身。中央大学電子工学科卒業後10年間、電子部品機器商社で半導体、各種電子部品及び製品、PCディスプレイなどの販売に携わる。
1989年、ゲームソフト企画開発及び販売会社を設立。任天堂、セガ、ソニー、マイクロソフトなどのゲームソフトの企画開発、販売事業を開始。セガ・ドリームキャスト用として1999年に『東京バス案内』を自社開発。その後PS2やアーケードゲームへ移植、続編もリリース。さらに自動車教習用ドライビングシミュレータの開発。
2003年、企画部門を分離、有限会社楽画企(らくがき)設立 代表取締役

有限会社 楽画企(らくがき)

2003年、デジタル機器、コンテンツの企画開発及び販売を目的とした有限会社楽画企を設立
2004年、地理情報システム(GIS)データから3次元空間自動生成の基礎研究開始
2007年、任天堂DS用ゲームソフト「見ながら折れる『DSおりがみ 』」を企画制作 http://www.nintendo.co.jp/ds/software/aoqj/
2009年、空間情報サービスの国際航業㈱ととものArtMap(自動生成立体地図)を企画開発 http://bit.ly/10EtXta
2010年、LED照明導入コンサルティング及び販売事業を開。
2011年、iPhoneアプリ「Enjoy Japanese Origami」リリース。
節電・省エネコンサルティング及び販売事業を開始し、同時に勉強会やセミナー開催を始める。
2012年、省エネ補助金申請フルサポート、中小企業のための「電力マネジメント戦略」講座を開始

節電・省エネの楽画企 http://www.rakugaki.co.jp/
住所:〒132-0024 東京都江戸川区一之江6−8−2
電話:03-5879-9553
Eメール:tsujikawa@rakugaki.co.jp

サイトを見たと、気軽にお電話ください TEL 03-5879-2215 受付時間 9:00~18:00(土日祝日を除く)
時間外 土日 お急ぎの場合は携帯へ 090-3315-2191

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © ゼロエネルギー支援株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.